本文へ移動

新着情報とお知らせ

鋼矢板Ⅳ型、ゼロ矢板実証実験施工
2020-10-05
施工中
左:ゼロパイラーJZ100A,右:サイレントパイラーF101
鋼矢板Ⅳ型
ゼロ矢板
鋼矢板Ⅳ型 1回目
鋼矢板Ⅳ型 4回目
ゼロ矢板 1回目
ゼロ矢板 4回目
 9/23~9/30にかけて、日本製鉄㈱と共同で、弊社ヤードにおいてゼロ矢板と鋼矢板Ⅳ型の連続使用による、矢板継手部の損耗の実件施工を行いました。
 施工条件として、各々6枚を圧入・引抜にて連続使用、圧入引抜機は自動運転。
 鋼矢板とゼロ矢板の断面写真は、3回圧入・引抜後ですが、鋼矢板Ⅳ型は継手部に変形が生じました。圧入管理データは、1回目の圧入と4回目の圧入のものです。若干ではありますが、圧入力に差が見られました。
株式会社親和
〒861-4101
熊本県熊本市南区近見1-15-3
TEL.096-353-2272
FAX.096-359-6234

・総合基礎工事
・鋼矢板打抜工事
・仮桟橋、山留工事
・鋼矢板、H鋼賃貸
TOPへ戻る