本文へ移動

新着情報とお知らせ

熊本地震による液状化対策工事
2019-08-29
現場説明
現場説明
使用機械外観
使用機械外観
施工開始30秒前
熊本地震により液状化してしまった地区への対策工事が始まりました。
弊社は、ゼロ矢板圧入の土留工事を施工しております。
こんなにマスコミの取材が多い現場は初めてで、緊張しての施工となりましたが、
地域の方々が、一日でも早く安心して生活できるよう努力します。
株式会社親和
〒861-4101
熊本県熊本市南区近見1-15-3
TEL.096-353-2272
FAX.096-359-6234

・総合基礎工事
・鋼矢板打抜工事
・仮桟橋、山留工事
・鋼矢板、H鋼賃貸
TOPへ戻る